鷹箸 克行

鷹箸克行

氏名:鷹箸 克行(たかのはしかつゆき)

身長・体重:185cm 100kg(減量中)

出身:栃木県日光市

経歴/戦歴

  • 小学校3年生よら父の影響で剣道始める
  • 鹿沼高等学校卒業後横浜国立大学に進学
  • 関東甲信越大学剣道大会団体準優勝(1、3年時)
  • 神奈川県四者対抗剣道大会学生代表(3年時)
  • 関東学生剣道連盟対警視庁剣道親善試合学生代表(4年時)

剣道具へのこだわり

防具

主に使っている剣道具は大学進学する際に揃えた1.5分刺の手刺剣道具です。使用するたびに汗を拭き取ったり、丁寧に揉みほぐしたりすることで美しさを保ちながら長く使えるようにしてきました。
汗をよくかくので、汗でダメージを受けやすい甲手はジャージ素材の甲手と併用しています。手が大きく、しかも厚みがありますが、縦も幅も大きくしているので、構えた時に窮屈さは感じません。サイズで表すとXXLW(エックスエックスエルワイド)です。笑

竹刀

まず構えたときに竹刀の先に重さを感じるよう、古刀型を使っています。竹刀の先に重さを感じられると、剣先を「振る」というより剣先を「落とす」ようなイメージで振ることができ、余計な動きをせずに打突できます。
さらに、遠間から一撃で勝負をかけたいので、打突に重みが増すよう真竹を使っています。真竹独特のしなやかさと相まって気持ちよく打ち切れます。 

鷹箸克行

一言

実は武道具屋というのが苦手でした。それは、自分の身体に合う防具を見つけられたことが少なかったからです。自分に合わない剣道具はストレスそのものです。
しかし!そんなストレスは解消できるんです!
いかに自然体でストレスフリーで剣道をできるか、それをサポートすることがストレスを感じ続けてきた私の使命だと思っています。たくさんの声を聞かせてください!!
ちなみに、店内でやたら身体の大きい店員がいましたら、それは私です。よろしくお願いします!